妄想ウェディング
「結婚式」にまつわる雑感やさらに、(何故か)昼ドラ感想などの無責任ブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「金色の翼」エンディング 今回はエンディングもストーリのウチ
2007年09月30日 (日) 01:10 | 編集
さて、ここからはエンディング
最終回の感想はコチラですからね、おまちがえなく♪

以下
テロップ関係は緑字

テロップ
【原案
ヘンリー・ジェイムズ
「鳩の翼」

↓上下巻あります

鳩の翼〈上〉 (講談社文芸文庫) 鳩の翼〈上〉 (講談社文芸文庫)
ヘンリー ジェイムズ (1997/09)
講談社

この商品の詳細を見る


(この前も書きましたが
某掲示板でネタバレを見てショック。

ドラマと筋書きがどれだけ違っていても
放送が終わってどれだけ経っていようとも
こういうジャンルの小説は
これから原案、原作を読む人のために
ネタバレはカンベンしてくださいませm(__)m

と、そこでは書き込みできず
ここでヒッソリ書いてるわたしってヘタレ(^_^;)】


修子のナレーションがはじまり
(以下、修子の語りは青字)

「いつも夢見てた」

【脚本
金谷祐子

(夏はこの人のドラマだよねー
ドロドロ路線の合間に丁度よいカンジ)】


「鳥のように飛べる翼があれば」

場面は変って、
絹子に付き添われ飛行機に向かう修子

ここで、主題歌スタート

【音楽
岩本正樹

東海テレビ・フジテレビ系全国ネット連続ドラマ「金色の翼」オリジナル・サウンドトラック 東海テレビ・フジテレビ系全国ネット連続ドラマ「金色の翼」オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ、mink 他 (2007/09/19)
エイベックス・エンタテインメント

この商品の詳細を見る


(サスペンスな雰囲気を盛り上げてくれたBGM
サウンドトラックには主題歌「Bamboleo」
も入っていてお得かも)】


「今よりもずっと幸せになれるはず」

【主題歌
「Bamboleo」
歌 mink

(ドラマ途中で歌詞が英語から日本語になってビックリ。
これは昼ドラ史上初めてではないかいな?!)】


絹子は飛行機の前で
修子の手錠のカギを外す

【日ノ原修子(国分佐智子)

(ハッピーエンドなんだけど
なんかモヤモヤするのは
これからお勤めなんだなーと思うと 汗。

黒衣時代の
寝巻きまで黒だったのはウケタ。
何も、そこまで黒で統一せんでも。

黒いネグリジェといってもセクシー系じゃなくて
パフスリーブが可愛かったなあ

衣装については他に
膝丈コートだったのに、脱いだら
ロングドレスのだったのが気になった 笑

ところでこのドラマ
とうとうウェディングドレスは出てこなかったな
修子さんの花嫁姿、見たかった~)

それで、踊り子疑惑、
リムジン当り屋疑惑はどーなった?
ブラジル入国は二年前だったのか三年前だったのか。

なんか、あまり周りからヴァンピーロヴァンピーロ
言われすぎたあげく、

ハイハイ、わたしはヴァンピーロ

って自虐的になってたのかもね♪】

【吉岡槙(高杉瑞穂

昼ドラのプリンス♪
今度はドロドロ系でも見てみたいかも 

高杉瑞穂 Montage 高杉瑞穂 Montage
高杉瑞穂 (2007/09/19)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


【理生(肘井美佳)

島から出たくって デモデモダッテちゃんだったけど
やっぱり島とホテルを継ぐことに

最後には粋なはからいをしてくれましたね~

とはいえ

そりゃー(本当に買ったかどうか知らんけど)
三千万円超のマンションを購入でき
生活の心配なく、ホテル再開まで
勉強にも専念できるほどの
退職金をゲットできて、
将来相続する島とホテルも安泰になるように
計らってもらえれば
それくらいは当然か?!】

【玻留(倉貫匡弘)

これから先、刑務所でどんな目にあうか心配 汗

日ノ原氏から受けた仕打ちが
あんなとんでもない性格になった一因というならば

出所のころにはパワーアップして
出てきそうでコワイ^_^;】

【奥寺玖美(上野なつひ)

このコも傷害罪なんだけどな^_^;
母親になる自覚なんてとてもできてるとは思えないけど
ハルのことを心から愛していることは確か。】

【山口刑事
志賀圭二郎

迫田が落ちたとき来てた刑事さんか。
若手が口が軽くてあせってましたね♪

川村刑事
石橋篤史

谷川刑事
國分淳志

絹子さんの部下、でいいのかな。
監視しなければいけない
重要参考人に一服盛られて熟睡してしまった絹子さん
彼らの手前、気まずかったろうなあ~】



手錠を外されて
(?_?)な修子さん。

絹子さんは

帰りは東京まで、「彼」がおくるから(^.^)

【絹子(高嶺ふぶき)

槙兄の事件を追って幾年月
三年前からホテルにきてたそうだけど
一年目、二年目と収穫はなかっただろうから
さぞかし肩身が狭かったんじゃあ?

それから、迫田さんの手をとって胸に当ててたことも
あったよね、お色気捜査まで・・お疲れ様でした♪】

【脇坂静江(沖直未)

憎たらしい演技がうますぎて盛り上げてくれました♪
でも最後のほうでは いい人になっちゃって・・
そのご褒美というか
奥寺インターナショナルの株 30%を なんと、譲ってもらうという
うまい汁を 笑
登場人物の中ではかなり勝ち組】

【迫田文雄(片岡弘貴)

欲の皮をつっぱらせてはるばるブラジルから日本に。
しかし、修子から一円もとれないまま
ハルに突き落とされ、大怪我。

意識もあるし、運動機能も回復しつつあるのに
動けないフリをするという難行苦行。

わたしだったら10分だってじっとしてられないわー

しかも、熱い思いや冷たい思いさせられ
百面相で笑わされようとしたり

胸をさわらされ、チューされたりのお色気攻撃も。
でも、コッチはうれしいか?!

その挙句、逃げ出したのはいいものの
逮捕され、って 汗】


待機していた飛行機から降りてきたのは


さっきは灰色のTシャツだったのに
パイロットのシャツに着替えて

【ローズマリーチバ

あの、占いメイドさんですねー

オキナフコウト
オキナシアワセ、

のヒトでいいですか。
で、あの占いのそれから先、って
結局でてこなかったような。

それから先は修子次第、ってことですかね?

それと、修子と同じ時期に
姿を消したメイドさんもこのヒト?

普通にやめただけなんだけど
迫田の耳に入ったときに
姿を消した、って表現になってたのかもね~】

【杉浦敦(佐々木勝彦)

このヒトも島に戻ってくるのか。
ホテル再開まで何してるのかな
年齢的には60歳設定だから
悠々自適でもいいかも。
だって退職金たんまりもらってるし♪】

【杉浦栄子(増子倭文江)

秘伝の稲荷寿司に誠司さんの手打ちソバをつけた
セットが食べたい】


「人を愛することはどこか空を飛ぶことに似ている」

【石野和之(田中聡元)

このドラマの癒し系(^.^)
お茶に凝ってるらしいのは知ってたけど
エアギタリストだったとは

この人は、修子の出現で
理生を槙に奪われる心配がなくなったわ
退職金もたんまりもらったわ
かなり得したほうですね♪】


「激しい雨、冷たい風 に煽られ」

【梅原誠司(五代高之)

登場したときは
なんだよ!このどうしようもないオヤジ
と思ったけど
まあ、奥寺のコネでゲットした新しい職場でがんばってください♪】


「翼をたたんでしまうこともある」

【奥寺麻人(黒田アーサー)

色と欲の二本立て。
さあ修子からどんどんむしりとってやるぞ
結婚もしちゃうぞ!

と張り切っていたのに

ナノテクな研究所のため狙ってた島は手に入れられないわ
愛娘は妊娠しちゃうわ
会社は乗っ取られるわ
修子からは何もとれないわで
サンザン。

この人が一番の貧乏くじ?と思われるが
ちょっと待った。

奥寺インターナショナルの二億円相当の株券、
彼は自分では一円も金を出さないで
手に入れてます。修子のお金で。
初孫誕生も楽しみだしね♪】

【行永セツ(剣幸)

静江さんが言ってた
槙の父親が愛人だったってほのめかしは
違ってたみたいね~

あと、ケースケさんの車にわざとぶつかったってのは
どうだったんだろうか

今はムショ暮らしだけども
二億もの借金も返済できて
(出所は実は修子だけど)
さらに、島を売却した三億、
でも名義はセツのままだから
三億もらったも同然。

かなり得した方かな?
ただ、二億円については
もともと二億円相当の株券を持ってたからね~】


「その痛みや苦しみに耐え
それでも飛びたいと願う強さを見に着けたとき」


槙は修子に手を差し出す

(一ヶ月で免許とったのねー

以前、立ち消えになったけど
フィリピンで免許とる話あったね。
この夏中にとってこられる、とか言ってたような
わりと短期間でも可能ではあるのね)

【美術協力
dinos とかいろいろ

「ディノス 金色の翼」で検索してみると
ドラマで使われた家具が見れます。
他に、「麗わしき鬼」「美しい罠」の分もあるよ

あの、生活感あふれるドラマ「母親失格」
でも以外とここの家具を多用してました。
お金持ちの柊家で使ってたものだけど。】

【衣装協力
nissen とかいろいろ

やっぱり今回はここのお洋服が大活躍したのが
印象的。

しかも、言われなきゃわかんないし♪
ブラジルから通販してたのかな?
思わずカタログ請求しちゃったよ。

でも、修子さんはスタイルがいいから
なんでも着こなせるんだろうなあ】


「愛は折れない翼
融けない翼となって
高く舞い上がる
光差す空のむこうへ
幸せを求めて飛ぶために」


飛行機が離陸。
その姿は、大空を飛ぶ鳥と重なり
ピーヒョロロ で、ラスト。

二人の愛も大空に舞い上がったのね~
でも、行く先は警察か・・ショボン。

絹子さんも人情刑事にもホドがある。
二人で逃亡するかもしれないのに(^_^;)

ところでホテル再開しても
これだけケチがついちゃえば(殺人とか)
客はくるんだろうか。

相変わらず
静江さんとか奥寺親子、誠司、
(出所したら)修子ぐらいじゃあ。
(クミの赤ちゃんもくるかもしれないが)

絹子がこんどはプライベートでくるかな。
部下の刑事も無理やりつき合わせたり?!

さて、次のドラマは「愛の迷宮」
キャッチフレーズは
愛をつらぬくほどに罪が追いかけてくる
そうです。
スポンサーサイト
「金色の翼」最終回  昨夜から顔を洗ってない修子さん 第65話は「翼」9/28(金)
2007年09月28日 (金) 23:58 | 編集
とうとう最終回ですねー
私の夏も終わったわ(ふっ♪)

玻留(倉貫匡弘)の銃口が
二人の間あたりを狙ってます。

やめてっ

バーン(バックは満月と岬)

夜が明けて
島に、東京消防庁の救急隊の方や警察が駆けつけて
また一気に人口が増えてます。

絹子さん(高嶺ふぶき)も
睡眠をたっぷりとって元気な様子で(笑)
修子の部屋に。

修子(国分佐智子)は
ベッドで身を起してますが
片方の首筋から頬にかけて血飛沫がひどくて
ホラーだっ(汗)

しかし、ギョっとしたものの、修子は無傷です。
今、意識を取り戻したんだけどべつに怪我してたんじゃなくて
貧血でぶったおれてたらしい。

修子が二人だけで話したい、
友人として頼みがあると
絹子を部屋に呼んだのであった。

自分はハルを撃った
槙(高杉瑞穂)はそれを止めようとしただけで
事件とはなんの関係もない
ハルは自分が夫を殺したこと、迫田(片岡弘貴)を
突き落としたことも知ってた
口止めのためにハルを殺そうとした
すべて自分がやったことで
ハルはなにもやってない、
だから
ハルが自分がやったと言っても
私を守るための嘘、
だから耳を貸さないほうがいいと
絹子からも警察に話してほしい、と頼む
罪なら自分が何年かかっても償う

絹子は
そんなウソをついてかばって
それが本当にハルのためか、と

修子は
私はこんな愛しかたしかできない、と

絹子はじゃあ槙さんはどうなる?
彼は修子助けようと
奥寺(黒田アーサー)に土下座までした
(あれ、よく知ってるね 汗)
今だって修子がハルを撃ったなんて
一言も言わない、

(あのー修子の顔の血飛沫気になる・・
なんで拭かないのか 汗
そして、あれから夜が明けてるのに
何故、キレイな赤色のままなのか 大汗)

友人としては聞いておくけど
ココから先は刑事として話す

さっき迫田が見つかったそうで

(エ!迫田さん生きてたのね~
あのパソコン画面に別れの言葉って
あやしくて
実は殺されたかと思ってたわ 汗)

自分を突き落としたのはハルだと
しゃべったって。

そして、警察にはありのままを話すことを
推奨。

ハルを搬送するみたいで
外が騒がしくなる

東京消防庁の救急隊の皆さんが
三人がかりで(内、一人は点滴モチ)
ハルの担架を運んでます。

ハル・・

姉さん・・

なんだ。意識もあるし
元気そうじゃないか(^_^;)

結局 回想以外ではだーれも死亡しなかった
人命尊重ドラマ!素晴らしい(のか?)
ついでに、セットを節約した
省エネドラマでもありましたね♪
地球に優しいかも(^・^)

ハルは

いいんだ姉さん、オレわかってた、

と語り出す。

(担架運びの皆さん、持ち上げたまま止まったままって
つらくないですか)

姉さんは決してオレのことを捨てたりしない

ここで回想シーン。

槙と修子の間あたりにハルが狙いをつけて
やめてーと修子が叫んでから
ハルは自分の方に銃口をむけたて自殺をはかった

修子はダッシュでハルのもとに駆け寄って
ダイブ!
ハルの上に折り重なり

(撃たれた腹にぶつかんなかったんだろーか)

ハルの手首をつかみ、もう一方の手で
銃口をねじまげもみ合ってた拍子に
あさっての方向に発射。

それが、あの前回のラストの銃声でした。
修子の顔に血がついたのも
そのとき、ハルが腹の傷口を押さえてたので血だらけだった手が
修子の頬に当たったから。

それで、(><)気絶しちゃった修子。

回想終わり。

ハル許して、とハルの手を握る修子。
(担架モチの皆さん、腕がプルプルしませんか?)

泣かないで姉さん
オレ、今度生まれてくるときは
やっぱり
姉さんの弟がいい

(これって、ハルもとうとう 姉への執着から逃れることができて
自分で飛べるようになったと言うこと、かな?)

玖美(上野なつひ)にも元気な赤ちゃん生むよう伝えて、と

やっと、担架が再び動き出すと
こんどはドアの外に槙。

また止まるしかない救急隊の皆さん(汗)

ハルは槙に手を差し出す
その手をガシっと両手で包む槙。

担架と絹子が出て行くと
槙は修子と見つめあい。

テラス。

槙と修子が並んで
海に背をむけて立ってます。

修子は
ハルを助けたのはあなたと、礼をいう。
ハルを助けたの本当はあなた、
槙が来てくれなかったら 間違いなくあの子殺していた

槙は
おまえこそ、おれを助けようとわざと島から引き離した

と、あなたこそ、おまえこそと持ち上げあってみたり(違)

修子は、それは違う、あなたにジャマして欲しくなかったから、
最初からこの夏の間にケリをつけようと決めてた

(あのーだから、お月見会やるくらいだから
夏はとっくに終わってましたが・・)

だから早く私のこと忘れて、と
これ以上、あなた縛りたくない

槙は
おまえこそどーなんだ
と、相変わらずエラソー(笑)

俺たちのこと忘れられるのかと

修子は
忘れる、ここであったこと
全部この海に捨てていく

(ソレはいいんですけど
いい加減、修子さん 顔 拭いて~

ってことは、昨晩の出来事から
気絶してさっき意識を取り戻してからも
顔を洗ってないってことだよね。
メイクもそのままなのか。
モチがいいね♪)

でなきゃお互い前には進めない、と。

槙は本当にそうなのか、と

修子は、もう行かなきゃ、と
そこに丁度 絹子さん。

(様子伺いつつ待ってたのかな?)

悪いわね、こっちにもいろいろと
都合が

(相変わらず、気をつかいすぎの絹子さん 笑)

そして、逮捕される修子。

罪状は銃刀法所持違反とハルに対する殺人未遂容疑
修子は、絹子に両手を差し出すが
それを押しとどめる絹子さん。

むこうで、

と、絹子。

槙の前では手錠を遠慮しようとしてくれてんのに、
修子はあえて ここで結構です、と。

手錠は自分でも持っているので別に抵抗ないんだろうな(違)

手錠をかけられ絹子に連行されていく修子
固まって見送る槙。

槙部屋。

すっかり荷物が運び出された部屋で
槙は旅支度?

そこに理生(肘井美佳)が来て
見送りがてら
現状報告。

槙はこのまえセツ(剣幸)に面会に行ったらしく
とても喜んでいたと理生

(修子とムショ仲間になるかも?!)

槙は、当分会えなくなるから、と
(ドコ行くんです?)

理生は、コレ、と箱を渡す。
石野サン(田中聡元)が作ったお弁当だって。

そこで彼はこれからどうするのかと槙

理生は、さあいろいろ迷ってるみたい
でも石野さんの腕があればどこのレストランでも

それから、

ところで聞いた?迫田さんのこと

迫田はブラジルで逮捕されたって。
亡くなった日ノ原氏の大事な書類を
勝手に隠し持ってたとかで
日ノ原一族に告訴され。

その書類は、ブラジルの一族に
匿名で届いたんだって。

それを聞いた槙、
修子だな と確信

(あの書類、どさくさにまぎれて
どうなったかと思っていたら ^_^;

さんざん、セツさんに使いまわされたあげく
ブラジルに行ってたのかあ 笑)

飛行機が出るようなので
じゃあ行ってくる、と 笑顔で
理生と握手を交わし 爽やかに出発する槙

彼の足音が遠ざかると
一人になった理生は

(アレ、滑走路まで見送りにいけばいいじゃん)

張ったままの視力検査表に目をやって
片目を抑え

左←右→左←
左上\右上/

とセルフで視力検査をはじめる

(・・・・・・・・なにはじめるかと思ったら
りおりお、大丈夫かっ)

しかし、涙があふれてきて
続けることができない

昨日の予告の
理生がグシグシ(/_;)
泣いてたアップの画面ってコレだったのかいっ
誰か死んだのかと思ったよ(^_^;)

一ヶ月後。

髪を後ろでまとめた理生が
ホテルの扉をあけて
絹子を迎えてます。

理生さん、スーツは着てないけど
なんかセツさんの風格がでてきた?!

絹子さんは

悪いわね、裁判に必要な書類のために
どうしても実況見分しなきゃいけなくて、
と、

絹子の後ろからゾロゾロと警察の人たち。
それから
刑事に付き添われ
白いワンピースの笑顔の修子
(手錠と腰縄付 幸い腰縄は白なので目立たない。
コーディネートか?!)

修子が腰縄の先を刑事に握られながら
実況検分の間に

絹子に理生が質問してます。

本当に修子さんがハルさんを殺そうとしたのか?
信じられない
絹子は、本人が殺意があったって言ってるけど
撃たれたほうのハルは事故だと言い張ってる
この裁判どうなることやら

ハルのキズは順調に回復してるそうで
迫田の件が一段落したらいずれブラジルに
引き渡されることに

理生は、修子は日本、ハルはブラジルと
別々になるとショック

ほかに
絹子さん情報では
修子さんは相続した財産をほとんど一族に返したらしい。

(ほとんどか。総額がケタはずれだから
ちょっと残したとしても10億くらいはキープしてるかも?!

それとも、この島関係であれやこれや散財した分以外は
返したってことかもね)

でもお金はなくなっても修子さんは本当の友人が増えるかも♪
と、絹子さん。

理生は絹子にぜひとも聞いてもらいたいお願いがあると
言い出す。

岬。

修子(手錠付)と理生が二人きりで
話しています。

修子は理生にここの景色を見せたいって
頼んでくれたそうね、ありがとうと礼を言ってます。

おかげで久しぶりに風が気持ちいい♪

理生は
自分のほうこそお礼がいいたくて
この島今でも伯母の名義のままにしてくれたと聞いた

修子は
だってここは伯母様の帰る場所だもの♪

理生は
ありがとうございます、とフカブカとアタマを下げる。

(なんか理生と修子 距離とりすぎ 笑
せっかくだから、二人
もっと近寄って話せばいいのに、と思っていたら・・)

修子は
いつか帰ってこられる日まで大事に守って差し上げて、


理生は(^・^)
それで杉浦さん達とも相談して
ここでもう一度ホテルを始めることに

(あのー石野さんは?石野さんも?)

そのためにホテルのこと一から勉強しなおしたくて
思い切って飛びたつことに

(理生もどこかにいくのか?)

理生はルビーのハットピンを出して見せる

(ホラ、あの
一旦 修子に返そうとして捨てて言われたアイテムですよ
その後、海に向かって投げる構えをしていたんだけど
捨ててなかったのね)

どうしても捨てられなくて
あのとき自分はこれをくれた修子の好意にすがって
ヒトのお金で翼 手に入れようとした
コレはそんな自分をいましめるためのお守り
そして、修子さんのことを忘れないための

修子さんはどうですか?この島や槙のことなんて
もう忘れました?

とか言うと

修子は
槙との最後の会話を回想

そして、

ええ、忘れたわ(^.^)
・・・いいえ

(どっちなんだよ!)

忘れるなんてできない
できるわけがない

だって私
今の目を閉じればいつだって
この島の光と風と
あの人の想いを感じることができる

周りを高いヘイで囲まれていても
私の心は今とても自由なの

なんのウソもやましさもなく
心はまっすぐあのひとに向かって
飛んでいけるから
それが愛だというなら私はあのひとを愛してる

だから忘れるなんてできないわ
この空と海のあるかぎり
いつまでも

と、語る語る。
しかし、フト気がつくと
理生がいない 修子は一人きり。

(ひどっ

人に
さんざんしゃべらせておいてどっか行くなんて
コントかっ 笑)

(?_?)・・・・・・・・・
と立ち尽くしていると

(理生はどうした。つい、崖から落ちたかっ)

向こうから槙が歩いてきた

(理生の仕込みか!)

槙、どうして?

槙は、オレもオマエと同じだ
忘れるなんてできない

(あら、聞いてたのね~

リオリオは、修子の話の丁度いいとこを見計らって
槙を手招きして、今よ!とつついて前に出したのかな。

熱心に語る修子をヨソに
二人
こそこそしてる様子を想像するとちょっとウける)

修子は、槙に駆け寄り
二人は抱擁
見詰め合って

修子は 槙・・
槙は 愛してる

と、チュー

ここで主題歌が流れエンディング♪

エンディングは別投稿で(^.^)
「金色の翼」 お父さん方の趣味で人気といえば 第64話「夏の終わり」9/27(木)
2007年09月27日 (木) 23:23 | 編集
タイトル、「夏の終わり」って(^_^;)
お月見会もやってたくらいだしとっくに終わってるだろっ

ってことじゃなく
修子の夏が終わったってことかしら~

で。

コーヒーを おいしく飲みながら(?)
絹子(高嶺ふぶき)は
一服盛られてるとも知らず
修子(国分佐智子)に
悪いけど
あなたたち姉弟のこと調べさせてもらった、
火事で両親なくしてずいぶん苦労したようね、

修子は苦労なんて生きてる以上ダレでもある、
と謙遜(?)

絹子はそうね、でもハルに対する想いはどうか
姉弟以上の特別な感情があったんじゃないかと

(鋭いな。さすが人情刑事 感情だけじゃなかったけどね ^_^;)

それが今回の事件をややこしくしてる
だからって誤解しないで
私は世の中いろんな愛があってもいいと思ってる

愛さないより愛したほうがいい
というかここのところ毎日のように親子、夫婦、兄弟で
殺しあってる事件見てると、
と、昨今の話題もからめてみたりしたり。

(つうか、なんだよ そのフォロー 汗)

絹子は、修子に向き直り
この際、そういうややこしい感情はヌキ
ズバリと
迫田を突き落としたのはハルか、
YESかNOで答えるように迫る。

修子は

・・・・・・・・・・・・・・・

ホテルの管制室。

外線が鳴って、槙(高杉瑞穂)が出る。

修子からで
ハルのこと聞いた、と

槙は、どうやらハルは東京に向かったらしい、
川村刑事(石橋篤史)も慌ててそっちに向かったと

(あら、島は警察不在に?)

修子は、実はハルから連絡あった
今日会うことにした、自首を勧めるつもりだと

(おろっ ウソついてるし 汗)

それで、槙に一緒にいて欲しいとオネガイする。

(修子さんにしては珍しいよね・・これは・・)

助けて槙、と しおらしく頼られて
すっかり気をよくした(?!)槙、

勿論だ、どこに行けばいい?と ノリノリ。
修子は、昨日の教会に午後三時と指定。

玖美(上野なつひ)を病院に連れて行く用の飛行機が
もうじき行くからそれに乗ってきて、と。

槙は、わかった必ず行く、と

(制服姿なんだけど、仕事抜けていいのか?
もうこの際 別にいいらしい)

修子は通話を終えると、
またダイヤルしてドコゾにかける様子。

居間では
ほぼカラッポのマグカップを倒して
絹子さんが ガーと寝てます。

修子は、絹子の寝息を確かめ
(これって二度目だな~)

許して絹子さん
しばらくはジャマされたくない
と、ささやいて倒れたカップを片付け

ホテルでは
クミがハルの残した鳥をツンツン
つついてます。

私服に着替えた理生(肘井美佳)が
腕一杯にクマを抱えて入ってきて

じゃあ、クミさんいきましょうか

でもクミは失踪したままのハルのこと気になる。

そこにクミの荷物を持った槙が入ってきて
ハルには病院の連絡先伝えるよう手配してある、
飛行機が待ってるから行きましょう、とうながす。

クミはまたアフリカでも行たのかな~
アフリカにはクマいる?と理生に聞いてみたり。

理生はさあ、どうでしょう(^_^;)

厨房。

誠司(五代高之)が蕎麦打ちのセットを抱えて入ってくる。

お父さん方に人気の蕎麦打ちセット♪




石野サン(田中聡元)はヒマなんだろう、
ウォークマンを耳に、ノリノリ。

つまり、このホテルは皆 出払って
誠司と石野 二人きりになったのね。

石野さんは、誠司が入ってきても
ヘッドホンを外されるまで気づかない。

(ここの荷造りは進んでないみたいね~
いいのか?)

東京の修子の家。

修子が縁側の引き戸を閉めて
また
くるくる回す
ちゃちいカギで戸締りしてます(汗)

黒電話の電話線を抜き
絹子さんには枕をあてがって
毛布もかけてあげて
お出かけ。

待ち合わせ場所(のはず)の教会。

槙が来てます。
三時の約束なのにすでに三時半。
しかし、修子もハルも姿を見せず。

ついでに、結婚式もあげちゃおうか、なんて
ホクホクしながら来たんだろうに(?!)
気の毒な槙(^_^;)

教会の中の様子を伺ってるのは
二人の刑事。

電話でハルがくるとタレコミがあったから張ってるらしい
(修子のタレコミかっ)

時刻は四時を過ぎ
槙は修子に何かあったんじゃないかと
教会の公衆電話から修子の家に電話。
でも、ダレもでない。

そこで、修子の身に何かあったんじゃないかと
教会を飛び出し。
その後を二人の刑事が追いかけ。

修子の家では
絹子さんが爆睡中。

槙が玄関をガシャガシャ ピンポンピンポン
修子、修子!と
すごくうるさいんだけど
おきる気配なし。
奥寺の睡眠薬、かなり強力だね~。

とうとう、ガッチャーンとガラスを割り
不法侵入する槙。

家に入った槙がガラス戸ごしに
目にしたのは
女性の寝姿。

修子!

あわててガーっと両手で戸をあけたが
そこにいたのは
眠れる美女、絹子さん。

槙がゆすぶっても、起きません。
マサカ・・と槙

そこで 修子がわざと自分を
島から離れさせたんだと気づく槙。

二人の刑事さんも駆け込んできた
槙もそうだけど皆土足だあ。

保科さん!と彼らが
絹子にとりついてる間に
槙は、家を飛び出す。

奥寺のプライベートオフィス

(あれ、前回が最後の登場じゃなかったのね)

荷造り中。どこでも荷造りが流行ってます。
もうこの場所も空けなきゃいけないからね~

そこに

失礼します!

と駆け込んできたのは槙。

なんだ、どうした
社長の座を追われた男を笑いにでもきたか、と奥寺

槙は

勿論それどこじゃないわけで。
用事は、奥寺に飛行機貸してくれ、と

奥寺は、断る、そんな義理ないと

槙は、必死で懇願。
昼ドラ名物 土下座までする。

奥寺は、やめてくれ、オレそういうの苦手、
つうてるのに
土下座のままズリズリと
奥寺の足元にすがる槙

島のホテル。

大雨が振り出してます。
丁度、修子がついたところ。
愛想よく
出迎えたのは誠司。
他にヒトもいないので支配人状態。

修子に、手打ち蕎麦なんか如何かと(^・^)
すすめるが 修子は またあとで、と部屋に。

部屋に入った修子、

このまえのハルとの槙殺害計画を回想。

修子は、奥寺にもらった睡眠薬をハルに見せ
これを槙に飲ませる、と。
あなたは寝入ったところ見計らって
打つように、確実に殺すため三発撃てと。

その前に東京に戻ったと見せかけて
この島のどこかに隠れてるようにと。

あとはあのトランクで私と一緒に
島を離れましょう、
と、
どでかいトランクに視線を。

(エ?二人で入るの?
それでどうやって?)

ハルはやる気マンマン。
ワクワクするほどらしい。

修子は、タマを三つとって
ハルの手に握らせる。

そして、

二人して地獄に落ちるならそれもいい
もし生まれ変われるなら
今度は姉と弟ではなく生まれましょう

(赤の他人でもう会わないのがいいんじゃ~)

ハルは

これは姉さんとオレの新しい出発だ

(ヒトを殺して新しい出発とか言うな 汗)

回想が終わり、
修子はバッグから教会で受け取った包みを出す。

中身は・・・
色とりどりのお菓子!!
マカロンかな

同じモノでないけどこんな感じの





これは名店の限定品なのかも
なかなか手に入らない逸品で
それであんな
面倒で怪しい取引をしたんだね♪
普通に お取り寄せするより
スリルがあっていいねえ(^・^)

な、ワケはなくて
菓子の下には
銀色のピストル。

槙の言葉を回想しながら

さよなら、槙

と つぶやく修子。

雨もあがり
石野さんは
厨房で飲んだくれてガーと寝てる
誠司に

ダイジョブですか「お父さん」
部屋に戻ったほうがと声をかける。

そこに修子が入ってきて
シャンペンを所望。

ガレージ。

ハルが槙の部屋をうかがってます。
部屋からは修子の笑い声が。

槙と談笑してるって演出らしい。
それから部屋をでて

それじゃあね(^。^)
おやすみなさい、槙

と修子はガレージからホテルに戻る。

スーっとジープの下から不気味に姿を現すハル。
タマを三発、ちょっとためらってからもう一発こめて
ピストルを手に槙部屋に。

入ると机には酒瓶が並んでます。
ベッドのヒト型のふくらみは飲んだくれて寝てますってカンジ。
そこに向かって
銃口をむけるハル

しかし撃つ前に、毛布を払いのける。
中には丸めたフトンという古典的なお約束が。

思ったとおりだ
姉さんはオレを騙した

ヽ(`Д´)ノ  ウワーン状態で
ホテルに駆け込み、階段を駆け上り
修子の部屋に。

(片手にピストルを堂々と持ったまま 汗)

ためらいもなく、修子のベッドにむけて
三発!

(オイ、あたまきたから
あっさり姉さん殺すか 大汗)

そのころ厨房では
石野さんが耳にヘッドホンあてたまま
エアギターに興じてます。
まったく銃声は聞こえてない

誠司もあいかわらず爆睡。
このヒトも一服盛られたのかしら~

修子の部屋では
銃撃でフトンの羽が舞いちってます。
ベッドはやはり空。

修子が静かに部屋に入ってくる。
片手を不自然に体の後ろに隠してます。
不自然すぎです(汗)

どう?それで気が済んだ?

ハルは、槙がどこだか聞くが
修子は知らない、と
うそだ、逃がしたんだろうと
最初から裏切るつもりだったんだろう

修子は
そうじゃない
あなたにはこれ以上罪を重ねて欲しくなかった
あなたは私のかけがえのない弟
実の姉弟でありながら決して選んではいけない
愛を選んだ こうなるしかないことは
とっくにわかってた
お互いの束縛から逃れるには
どちらかが消えるしかない

ハルは

自分だってわかってた
姉さんはいつかボクを見捨てるに違いない

(どこまでダダっ子だよっ)

修子は

見捨てたりしない
あなたの罪は私の罪
日ノ原&迫田のことは
全部自分が背負う
やったのは私

あなたには姉に殺された可愛そうな弟として
無実のまま死んで欲しい

と、隠していたピストルをハルに突きつける。

生まれてくる赤ちゃんのためにも
あなたには無垢な心のままで

(無垢かいっ)

引き金に指をかける修子。
ハルはホケーっとしてます。

バーン!

その音と同時くらいにホテルに
槙が駆け込んできた

(奥寺、結局 飛行機貸してくれたのね~)

わき腹をおさえてよろよろと
後ずさりするハル。

姉さん・・

ガクっと床にひざをつく。

そのとき 修子!と、槙が部屋にドドドっと

修子は

こないでっ
こうするしかないの、こうするしか

と、もう一発、と思ったら
その前に、槙がとびかかり
両手をつかんでもみ合い

銀のピストルは床に投げ出される。

槙は

ハル!と叫んで
駆け寄って

しっかりしろっ
ダイジョブだ、必ず助けてやる、

とベッドから枕もってきて
ハルの腹に押し付け。

修子は、
オネガイだからこのまま死なせて
そのほうがハルには幸せなの
生まれてくる赤ちゃんにだって
と騒いで槙のジャマするので

バカ!

と、修子に平手打ちする槙
派手に部屋の外までふっとぶ修子。

だからって、子供から父親をうばってどうする!

と、修子をゆすぶる槙

ハルを殺せば
ハルだけじゃない
おまえも生きながら死ぬことになるのが
何故わからない!

とか やってると
倒れていたハルが動き出してるよ、
(気をつけてっ 汗)

ハルを生かしてオマエも生きるんだ
オレがついてる!


槙と修子が見詰め合ってると
気配かんじて修子が振り向くと

ハルが銃口をコッチにむけてるよ

やめてっーー!!

そして、画面は岬と満月。
それをバックに
銃声が一発。

Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。