妄想ウェディング
「結婚式」にまつわる雑感やさらに、(何故か)昼ドラ感想などの無責任ブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「鈴子の恋」感想インデックス
2012年04月01日 (日) 21:49 | 編集


目安になるようにキーワード(?)入れてみました。イベントとか重要アイテムの初出とか。

第1話1/5
良太
第2話1/6 第3話1/9 第4話1/10
ミスワカナ
第5話1/11
第6話1/12
大東京
第7話1/13
英一
第8話1/16 第9話1/17
真蔵
第10話1/18
第11話1/19 第12話1/20 第13話1/23 第14話1/24 第15話1/25
第16話1/26 第17話1/27 第18話1/30
イッチー
第19話1/31 第20話2/1
第21話2/2 第22話2/3 第23話2/6 第24話2/7
花月
第25話2/8
第26話2/9 第27話2/10
振袖
第28話2/13
駒子
第29話2/14 第30話2/15
第31話2/16 第32話2/17
ラジオ
第33話2/20 第34話2/21
美麗
第35話2/22
第36話2/23 第37話2/24 第38話2/27
線香
第39話2/28 第40話2/29
第41話3/1 第42話3/2 第43話3/5 第44話3/6 第45話3/7
第46話3/8 第47話3/9 第48話3/12 第49話3/13 第50話3/14
第51話3/15 第52話3/16 第53話3/19 第54話3/20 第55話3/21
第56話3/22 第57話3/23 第58話3/26 第59話3/27 第60話3/28
第61話3/29 第62話3/30
最終回

見逃したあのドラマ、このドラマは結局どうなった?!
ドラマ最終回インデックス(主に昼ドラ)

↓視聴できるよ♪「女神の恋」も入っています。

「鈴子の恋」オリジナル・サウンドトラック「鈴子の恋」オリジナル・サウンドトラック
(2012/03/21)
森英治

商品詳細を見る

主題歌↓

恋をリリース恋をリリース
(2012/03/14)
松任谷由実

商品詳細を見る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
「鈴子の恋」最終回 大阪の親戚 第62話 3月30日(金)
2012年04月01日 (日) 18:43 | 編集
いよいよ最終話です。

一人で夫婦善哉の収録を終えた蝶々(映美くらら)に
まだ喪に服してるときにと詫びるプロデューサー:勝也(田中幸太朗)

蝶々は雄二(山崎樹範)無しで客はエエと思ってもらえるか
不安を語る。
勝也は、客の反応は変わってない、むしろ蝶々応援の声のが
強いと思うと。


(多分)針重。

いつものスキヤキ鍋を囲む
蝶々と勝也。

蝶々は
雄二を早く病院に返してたら
まだ生きられた
でも自分が傍にいて欲しかった
自分が家にこだわった

「うちが隣のベッドに雄さんを寝かしてあげたかったんや」

勝也は
僕に言わんといて下さい

「あのベッドは僕が寝る予定やったんですから」

**********

ちょ、結構あっさり
郁子(宮下ともみ)とデキてたくせに(^_^;)

万華鏡 宮下ともみ [DVD]万華鏡 宮下ともみ [DVD]
(2010/09/25)
宮下ともみ

商品詳細を見る


***********


蝶々は
肉食べ、と勧め
しばらくスキヤキに集中する二人だったが
勝也は思い切ったように肉から顔を上げ

「こないだ僕、郁子さん抱きました」

蝶々は

エ。

勝也は

いまさらですが、プロポーズ撤回します。
男と女は、タイミングですね。

*********

これ、この前
郁子が、一緒になっても自分と同じようになる
みたいなこと言ったのが効いたような気がすんのよね。
郁子、なかなかの策士(笑)

ってことではなくて勝也の心情を郁子が言葉にしたってことかな~

**********

これまで通りプロデューサーとして
支えていくから夫婦善哉やめんといてどうのこうの。

蝶々は笑顔で、田淵君(勝也)がいるかぎり
やめないと約束する。

(いよっ 敏腕プロデューサー ヽ(^。^)ノ)

ミヤコ蝶々 女ひとりミヤコ蝶々 女ひとり
(2008/10/01)
日向 鈴子

商品詳細を見る


数年後。

勝也は部長昇進。
蝶々は夫婦善哉卒業。

3年後。
昭和44年 大阪 中座。

かねてよりの念願だった蝶々劇団がスタート。
ポスターには振袖日本髪の蝶々さんの写真、

「蝶々劇団 初公演
芸に生き恋に生きた女の一代記

女ひとり

作・演出・主演
ミヤコ蝶々」

(女一人・男わらわら っすね)

女ひとり (1966年)女ひとり (1966年)
(1966)
ミヤコ蝶々

商品詳細を見る


**********

ちなみに!その隣のポスターは写真はない文字だけだけど
さくら模様のピンク地で

「大阪顔見世 春季大歌舞伎

公演案内

一番目 時今也桔梗旗拳
二番目 さくら心中
三番目 哀しみの御堂筋
大喜利 一葉とたけくらべ

どうとんぼり 大阪・中座
 
清酒 美男子 貴柳榮寿司 (スポンサー?)」


と、「さくら心中」堂々の大阪公演!

***********

楽屋。

鏡台に雄二、柳枝(神保悟志)、英次郎(片岡鶴太郎)の写真を並べ
浴衣にお下げ髪の蝶々さん。

新鯨道 [DVD]新鯨道 [DVD]
(2009/04/25)
神保悟志、井坂俊哉 他

商品詳細を見る




***********

うわっいきなり10代に時間が巻き戻ったと思った。
娘時代から発声、話し方(ひっくるめて演技か)が変わっていて
ある日、画面見ないで音だけ聞いてて

誰か主要登場人物がしゃべってるけど
だれだっけ?こんな人いたっけ

と、思ったら娘時代から奥様時代に移行した蝶々さんだった。
それから仕草も。娘時代~夫婦善哉時代とずいぶん替えてて
さすが元宝塚のヒト

*************

明日の公演を控え
一座のみんな張り切ってにぎやかにしてます。

蝶々は一人、舞台を雑巾で磨いてます。
これは日向鈴子一座の頃からの習慣みたい。

そこに二人の男性が現れる。
一人は良太(鈴木裕樹)

プリンスシリーズ D-BOYSコレクション 鈴木裕樹 [DVD]プリンスシリーズ D-BOYSコレクション 鈴木裕樹 [DVD]
(2007/05/16)
鈴木裕樹

商品詳細を見る


初日に間に会ったよ^^

蝶々劇団の旗揚げを知り
昼ドラ名物:海外留学先のドイツから出てきたんだって。
その手にはバイオリンケース。

そのケースの中には
「橋口良太」と名前を書いた布が縫い付けられていた。

(橋口は良太の旧姓。親戚?の家に養子になって坂巻姓に)

これは鈴子(美山加恋 11歳の蝶々)が初めて良太(西井幸人)に出会った時
彼が弾いていたバイオリンである。

***********

良太、一時期ずいぶんやさぐれてたけど
このころはいいとこのお坊ちゃまそのものだったなー

そういや、顔の傷いつからか
すっかり綺麗に治ってね?

***********

回想シーン。

休日の学校に忍び込み
教室でバイオリンとオルガンで合奏する鈴子と良太
それに
二人の幼い愛の告白がかぶってます。

回想終了。

このバイオリンは借金のカタにしたんだけど
巡り巡って
ドイツの同じ楽団のバイオリニストが偶然手に入れたそうです。

**********

そんな。
巡り巡ってる間に、誰もケースの名前取らなかったのか(^_^;)

**********

ここで良太は連れの男性を紹介。
バイオリニストのコ・テイウ(と聞こえた)(KoN)
韓国の№1バイオリニストで、今ドイツで一緒に楽団やってるんだって。
大阪に親戚がいたので日本語も少しはできる。

***********

えええーこの期に及んで新キャラ(笑)
ちなみに
この人、本職のバイオリニスト

Gypsy FireGypsy Fire
(2000/03/28)
Various Artists

商品詳細を見る


**********

良太はバイオリンを渡し、弾いてみてと頼む。
曲は勿論「影を慕いて」

素晴らしいわと拍手する蝶々に、良太は
明日の初日に彼の伴奏で自分の曲を歌ってほしいと頼む。

**********

ちょ、昔馴染みじゃなかったら
唐突なゴリ押し (^_^;)

***********

それから二人は場所変えて
カウンターで飲んでます。

***********

テイウさんは~?
・・・・・あ、「大阪の親戚」のところか(笑)

唐突な登場、かつ
日本語お上手ですねと蝶々に言われて
「大阪に親戚」いるからと返したのは
とってつけたような印象受けたけど

つか、別にテイウさんわざわざドイツから連れてこなくても
かつての闇市楽団のバイオリンの人連れてくりゃーいいじゃん(^_^;)

そこで。

日本の地方都市で
うるさいと邪魔にされしかたなく風呂場で自己流で弾いていた少年のバイオリンが
巡り巡ってドイツ在住の韓国一のバイオリニストの手に渡るまでの物語を
妄想してみました!

借金のカタに良太が手放したバイオリンは
たまたま外人さんの手に。
名札は漢字がなんかエキゾチックでいい雰囲気に見えて
そのままになってた。

テイウさんは韓国の出身であるからして
ドイツでは下宿してて
そこの家主さんが、蚤の市的なところで
このバイオリンを見つけ、安かったので
孫のおもちゃにでもと購入。

名札を見つけた家主さん、
漢字を韓国語と勘違い、
文字にお守り札的なものを予想して
テイウさんに見せる。
この楽器がいかほどのものか鑑定してほしい気持ちもアリ。

テイウさんは「大阪に親戚」がいたので
漢字を読んで日本人の名前と判別することができ
良太はリョータではないかとピンときて良太に見せる。

(この、テイウが良太にバイオリン見せる場面を
ちょっとだけでも入れれば
唐突な感じは薄れたかも 汗

ドイツロケは無理なので室内でいいから。
「○○年 ドイツ」ってテロップでいいから。^_^;)

良太は蝶々さんに会いに日本に戻ることにするが
丁度「大阪に親戚」がいるテイウが日本に行くというので
一緒に来てくれるように頼む

(高名なバイオリニストをプライベートな理由の
たった一回の公演のためついてこさせるのかという視聴者の突っ込みに対応)

そして
テイウが日本語がしゃべれる理由として簡単なのは
日本育ちにすること、でもそれほどアクセントとかこなれてないので
「大阪に親戚」は最適!

でないと、
ドイツ在住の日本人:良太と韓国人:テイウを何語で会話させるようかと
ちょっと悩むことになるし、(ドイツ語?韓国語?二人とも得意そうな英語?)
ほら、韓国語にしてもドイツ語にしても
韓国語指導、ドイツ語指導の人呼ぶの節約できるし♪

このように考えて見ると(妄想してみると)
「大阪に親戚」は味わい深い設定である。

**********


今度の芝居のこと、
昔の思い出など語り合う。

帰り途、
良太はドイツでテイウからこのバイオリンを見せられて
蝶々との運命まだつながってると感じた。

そしてプロポーズ。
ミヤコ蝶々捨てろっていってるのじゃない
ときどきドイツの自分のとこ来て
日向鈴子に戻ればいいと。

(それいいね!そういう結婚生活もアリかも)

返事をためらう蝶々。
顔をよせてきた良太の唇にそっと指を触れる
少年少女時代の思い出の仕草である。

良太は
オッケーなら自分の歌(荒野の女神)
ダメなら蝶々の歌(女神のワルツ)を歌ってくれればいい

**********

「荒野の女神」は良太の作詞作曲
「女神のワルツ」は蝶々が歌詞だけ替えたものです。

↓視聴できるよ♪最後の曲です。

「鈴子の恋」オリジナル・サウンドトラック「鈴子の恋」オリジナル・サウンドトラック
(2012/03/21)
森英治

商品詳細を見る


***********

そしたら僕は、静かにドイツに帰る。

(騒がしく帰ってもいいよ!)

蝶々の家。

一座の皆を集めて意見を聞く蝶々。

春夫(佐野和真)は
結婚しても一座続けてもらわなければ困る
(それはオッケー)

anan特別編集 COOL☆BOYS 佐野和真 (マガジンハウスムック)anan特別編集 COOL☆BOYS 佐野和真 (マガジンハウスムック)
(2010/09/16)
マガジンハウス編

商品詳細を見る


蓮華(小野かおり)が
自分のことばっかり バシっ

何故かスツールに正座してる玉祭さん(山野海)は
英次郎なら花嫁衣装見たいって言うと思う、
柳枝のときも雄二のときも一度もきてない

(そうなんだよねー
結婚式シーン好きの管理人としては物足りなかったところ。
しかし、白いドレスで「女神のワルツ」歌ったシーンが
まるで花嫁だったのでオケ)

春夫と蓮華は賛成。
披露宴やろうと乗り気。桔梗(矢野未来)たちも(花嫁姿)
見たい見たい♪
秋夫(酒井扇治郎)が
私が(ドレス)探してくるわ♪



しかし夏子(大谷允保)が
この時期を失うことは芸人としても役者としても
致命的と反対。

(んー、すぐじゃなくてもしばらくしてからで
いいんじゃ・・別居婚オッケーみたいだし)

大谷允保 写真集大谷允保 写真集
(2004/03/27)
舞山 秀一

商品詳細を見る


公演当日。

蝶々の扮装はまずは少女時代からだから
おなじみの鈴の模様の浴衣にお下げ髪。

ユーミンの主題歌が流れ
幕が開く。

************

この主題歌、軽快すぎて
なんか合ってない。
でもそれが救いだったよ^_^;

もし内容に沿った
耐えしのび
あふれる恋情押し隠し、的な曲だったら
見てて気がめいったと思う。

ユーミンさんありがとうヽ(^。^)ノ

↓視聴できるよ♪

恋をリリース恋をリリース
(2012/03/14)
松任谷由実

商品詳細を見る


************

場面は一座が大八車ひいて
新宮につくところから。

(さすがに美山加恋だった少女時代はとばして
映美くららの時代になってからですね)

座席には勿論、
良太の姿、それから勝也も来てます。

場面は変わって水掛不動さん。
真蔵(木村了)と待ち合わせしてる鈴子(蝶々)

木村了 sun [DVD]木村了 sun [DVD]
(2004/08/04)
木村了

商品詳細を見る


そこに

お嬢ちゃ~ん

と、チャラく登場した羽織の男は
春夫(汗)

柳枝役は舞台では春夫が務めてます。

舞台は回想シーンに切り替わる。

鈴子をナンパする柳枝
鈴子はツーン

針重でスキヤキ鍋を囲む
柳枝と鈴子

(楽屋でイジメにあった鈴子を助けた後だったっけ)

水掛不動さんのところで
一目ぼれした、好きやで
と告白する柳枝

(この後、妻がいると知って
鈴子が怒る場面だっけ)

ほうぜんじで、
芸者さんのカツラを被ったまま
英次郎に鈴子と結婚させて下さいといって
水かけられる柳枝

鈴子にいったんプレゼントした振袖を着た蓮華と一緒にいた
柳枝を鈴子が張り飛ばす場面。

連れ込み宿で
鈴子が積極的に柳枝と布団インする場面。

鈴子と柳枝が晴れて入籍した
帰り途の場面

柳枝と冬子(田中諒子)が
布団で抱きあってるのを鈴子が見つけた場面

田中涼子 Smile Switch [DVD]田中涼子 Smile Switch [DVD]
(2009/06/26)
田中涼子

商品詳細を見る


芝居小屋の物置、柳枝と美麗(多岐川華子)がデキてるのが
鈴子にばれた場面

多岐川華子写真集『はな。』(DVD付)多岐川華子写真集『はな。』(DVD付)
(2008/08/21)
渡辺 達生

商品詳細を見る


*********

美麗は結局どうしたんですかね~
実は鈴子の父親違いの妹なんてことはなかったですね。
(いくらハナが実の母だからといって・・^_^;)
異様に性根が悪い人だっただけですかね。

**********

隠れ家に鈴子が乗り込み
赤い長襦袢にステテコで緊縛プレイの柳枝と美麗を見つけた場面。

一人暮らしになり足の踏み場もないほどになった部屋の中で
蝶々さんに見とられる柳枝。

***********

柳枝師匠は
羽織の落語家姿、
東京ブギウギでピンクの背広、シャツで軽快にステップ踏んだり
赤い長襦袢とステテコでカエル縛りプレイ姿
どこかのドラマでラムネ食べる人みたいな眼鏡にスーツ姿と
七変化をみせてくれました。

で、この人は雄二と女好きということで
共通点ありそうで、決定的に違うのは
基本、女性には優しいことかな。

***********

回想終了。

舞台。

今度は舞台上に
見事にかつての一座の皆の家が再現されてます。

そこにリュック背負った学生服姿の男が弟子にして下さいと訪ねてくる。
これが雄二と鈴子の出会い。
なんと秋夫がやってます。

*********

男役なんてイヤだろうなあ。でも男性の役者少ないから・・

柳枝は春夫
雄二は秋夫、

英次郎とか真蔵は誰がやったのか、
それとも話だけで出さなかったのかな(^_^;)

それに春夫や秋夫本人は?
話から省かれたか(^_^;)

**********

回想。

雄二、当時は朝治が
鈴子、柳枝夫妻(当時)に
弟子入りを頼みこんでる場面

遅くまで原稿書きする鈴子、
鉛筆を削る朝治

美麗との現場を見てショックうけ
雨にうたれるまま立ちつくす鈴子に
傘をさしかける朝治。

連れ込み宿に連れ込まれ
鈴子と布団インする朝治。

翌朝、やってきた柳枝に
すんませんm(__)mと頭を下げる朝治。

ヒロポン中毒になり
ヒロポンの誘惑を断ち切るために
腕を切って倒れている鈴子。

これは時系列は逆かな?

薬やめてくれと
鈴子にすがりつく朝治。

入院した鈴子に、
相方にしてくれへんかと頼む朝治。

秋田実(西川きよし)からの
「夫婦善哉」の台本を手にする鈴子と雄二。

鈴子と雄二に
「ミヤコ蝶々・南都雄二」の芸名をつけてくれる
秋田実。

夫婦善哉で暖簾をくぐって
二人がでてくるオープニングを映す
白黒テレビ

夫婦善哉スタジオの蝶々と雄二。

息をひきとった雄二に
すがりつき号泣する蝶々。

(ちょ、いきなりえらい飛んだ 汗)

夫婦善哉 (新潮文庫)夫婦善哉 (新潮文庫)
(1974/03)
織田 作之助

商品詳細を見る


舞台。

さくらの模様の緞帳の前に
華やかな振袖姿の蝶々が登場

私は芸に生き、恋に生きた 女一人

観衆大喝さい。

その中で良太は緊張の面持ち。
プロポーズの返事、いよいよこれからだもんね。

対照的に勝也は芝居を堪能して満足げに
喝采送ってます。
もう、気楽な立場(?!)だもんね。

パアっとライトが舞台を照らし、
蝶々さんは今度は深紅のドレス姿で登場。

同じく深紅の大輪の花やフリルで飾られた
トレーン付ドレス、肘までの深紅のグローブ
首周りも花のチョーカー、ヘッドドレスもお揃い。

まずはお客様に今日のお礼とご挨拶。
それから、

「この初日をあけて
皆さまの拍手を聞いて
私は心に決めました。

ミヤコ蝶々が生きる場所は この板の上しかありません。

いくつかの恋も夢のようなしあわせも血のにじむ地獄も
全てをこやしとして

舞台の上で生きていきます」

まわりの喝采の中
観客席で目をうるませ、軽く頷いてる良太。

(失恋確定・・・)

「では最後に本日中座にお運び下さいましたお客様に
深い感謝を込めて歌います。
聞いて下さい 『女神のワルツ』」

(ここで「荒野の女神」のほうを歌ったら
なんでやねん!って突っ込みいれられるのに ^_^;)

スポットライトがもう一つ。
テイウの姿が照らし出され前奏を奏で
歌いだす蝶々。

果てしない荒野
なつかしいあの歌を
貴方の為に
私は歌った

焚火の炎を
飛び越えた夜

白いマントを脱いで
異国の地星の下
初めての口づけ二人の約束

焚火の炎を飛び越えた夜

歌にかぶって
回想シーン。

火曜サスペンス劇場 松本清張スペシャル 一年半待て [DVD]火曜サスペンス劇場 松本清張スペシャル 一年半待て [DVD]
(2005/04/21)
浅野ゆう子、布施博 他

商品詳細を見る


鈴子(美山加恋)とさき(浅野ゆう子)の舞台での共演

時系列は逆↓

英次郎に映画に連れて行ってもらったけど
字幕だから読めなくて映画館から飛び出した鈴子

10歳のキモチ10歳のキモチ
(2007/03/16)
美山 加恋

商品詳細を見る


それから
さきとの愛憎の回想シーン

真蔵との恋、駆け落ち別れ

大陸に駆け落ちするワカナと一郎を見送るシーン

中国でのワカナ(三倉佳奈)一郎(清水伸)との舞台

だんだん 完全版 DVD-BOX IIだんだん 完全版 DVD-BOX II
(2009/04/22)
三倉茉奈、三倉佳奈 他

商品詳細を見る




鈴子の舞台を見ながら英次郎に支えられ
三味線を手にして逝ったさき。

英次郎の死。

************

さきのキャラがどうも好きになれなくて。
エロっぽいのはいいんだけど
生活感あふれたエロっていうか。
(しばしば出てきた生理についてのセリフとか)

真蔵の父ちゃんをうまいこと酔いつぶしたときのさきは
かっこよかったな。

英次郎は・・・・・

本当にしつこくって申し訳ないんだけど
なんで愛人作って駆け落ちするからといって
妻の産んだ生後五カ月の赤ん坊
連れてかなきゃいけないんだ(?_?)
そこらへんの事情はっきりしないままだから
もやもや。

*************

回想終了。

「希望は人を傷付け
愛は人を弄ぶ
あなたを思って知った
たくさんの絶望

でも愛は力
でも愛はいのち」

歌にかぶって
また回想。

南京で再会した良太と鈴子のキスシーン

雪降る中で
死を覚悟し敬礼で鈴子を見送る良太

(このシーンよかったな・・建物もいい感じで)

一関(岡田浩暉)から
手紙で愛を告白された鈴子に嫉妬して
ビンタするワカナ



鈴子と柳枝の華やかな東京ブギウギ歌い踊る舞台。

ヒロポン中毒の発作であばれるワカナ、

入院して拘束されてるワカナ

柳枝と鈴子のキスシーン
(これいつのだっけ)

ワカナにすがって泣く鈴子

一関にもらったコートを着たワカナと
語りあう一関

とかいろいろ

美鈴が布団めくったら
柳枝が浴衣とステテコでカエル縛りされてるシーン

(あの~このシーン必要ですか? 汗
管理人は必須だと思いますが 笑)

あと、せい(かとうかず子)
鈴子の実母の斎藤ハナ(多岐川裕美)
エンタツ(青野敏行)
アチャコ(桂茶がま)
手品師天宝(田口主将)のステージとか
さきに稽古つけてもらってる少女時代の鈴子
娘道成寺の舞台とかとか
いきなり最近の白いドレスで女神のワルツを歌い
指揮を良太がやったときの舞台とか
柳枝とコンビだったときの漫才の舞台とか
(わりと時系列はごっちゃになってきてる)
暖簾くぐって登場する蝶々雄二

新女囚さそり701号【DVD】新女囚さそり701号【DVD】
(2011/03/21)
多岐川裕美、范文雀 他

商品詳細を見る


*************

一関、イッチー・・・

もう一度聞くけど
いつ鈴子好きになったん?(^_^;)

ワカナもぶっとんだ生き方で
すばらしかったな。
そして、
誠実に誰かを好きになり誠実にお付き合いした主要登場人物がほぼ皆無!!
のこのドラマで
一郎さんは抜きんでた存在でした。

************

回想終了。

「男の腕の中で
あなたを想った
生きるため求めた
愛を探した

焚火の炎を
思い出す夜

希望は人を傷付け
愛は人を弄ぶ
生と死はすれ違い
無残な運命

でも愛は力
でも愛はいのち」

歌に被りテロップ

「ミヤコ蝶々(本名 日向鈴子)

昭和51年 大阪中座での連続公演始まる。
昭和53年 自伝『おもろうて、やがて哀し。』刊行
昭和54年 「文化庁芸術祭テレビ部門優秀賞」
     「秋田實賞」受賞
昭和59年 「紫綬褒章」受賞
平成5年 「勲四等宝冠章」受賞
平成7年 大阪中座20年連続座長公演達成
平成11年 大阪中座閉館

平成12年10月12日 永眠(享年80歳)」

歌い終えた蝶々の頬に流れる涙一筋で静止。

人間の記録 第183巻 ミヤコ蝶々: おもろうて、やがて哀し。人間の記録 第183巻 ミヤコ蝶々: おもろうて、やがて哀し。
(2012/02/15)
ミヤコ 蝶々

商品詳細を見る


**************

次のドラマは「七人の敵がいる!ママたちのPTA奮闘記」

タイトルだけ見た時は
どうもアレだったけど
予告編見ると面白そうです。
なんかカードゲーム?みたいん?













「鈴子の恋」 一部回復?! 第61話 3月29日(木)
2012年03月29日 (木) 19:58 | 編集
蝶々(映美くらら)は雄二(山崎樹範)を寝かしつけ

ここで看病しようかな・・

と、玉祭さん(山野海)を驚かせる。

ちなみに蝶々は病院の看護師の美咲(尾崎千瑛)には連絡済み。
ここで点滴などの処置を受けられるように手配。
美咲が勤務時間以外看病してくれることに。
玉祭さんも食事は減塩食に切り替える、
秋夫(酒井扇治郎)夏子(大谷允保)も
揃って協力する態勢。

しかし勝也(田中幸太朗)は
家で看護や治療する限度こえる重病と反対。

蝶々さんやって倒れてしまいます!

蝶々は

うちの傍に置きたいんや!
何カ月か何年かわからへん
雄さんが生きてるかぎり最後のお世話してあげたいんや
郁子さんにも見捨てられてあの人にはウチしかいてないんや

もう夫婦ではないけど親子でも兄弟でもないけど
でも相方なんやと。

*********

回りが大変だと思うんだけど(^_^;)
でも、一同揃って進んで協力してくれるみたいだけどね。

しかしとりわけ美咲が気の毒です・・
勤務時間以外雄二を看てるって。
いつ休むの?
彼氏いてもデートもできないよ。
その分、お給料でるん?
(これは太っ腹の蝶々さんのことだから出しそうだけど)

*********

ここに居つくことになって
雄二は調子よさそう。機嫌いいです。
蝶々と彼女が書いてる台本のことを話してる。

どうやら蝶々さんは
このドラマそのものみたいな台本書いてるみたい。

その中で本人役演じるのが楽しみでしょうがない雄二。
ひとりになってから蝶々は声を押し殺して泣く。

蝶々はある日の仕事を全部キャンセル。
夏子ポカーン。

行き先は神社。
雄二の回復を願って裸足でお百度参り。
また雄二が夫婦善哉出られますように・・

三日月。

雄二も好きな人の傍にいられて本望だろうと語る郁子。
もう未練ない、でもあんたは未練たらたらみたいね、
と勝也に。

自分も結婚してわかった
あの二人は男と女越えて仕事の同志
だれにも切られへん太いきずなが
だからあんたも蝶々さんと結婚しても
自分と同じだと思う

蝶々帰宅すると
美咲が肝臓がやられてるから
やっぱり病院戻した方がいいと。

寝室にいくと
テカった青いパジャマ姿の雄二が
ちょっと足見せてみい

どうしてかお百度参りがばれたみたい

おおきに。もう一度
夫婦善哉に出たいんや
頼む

と懇願。

蝶々は夫婦善哉に出させてやりたい勝也に頼みこむ。
そこに夏子が

また書かれました(汗)

と、週刊誌を見せる。

「週刊 流れ星」なる雑誌の記事

「略奪愛!!ミヤコ蝶々、元夫雄二を家に隔離

再婚もある?蝶々・雄二の不倫関係

奪われたら奪い返す
ミヤコ蝶々、狂気にみちた愛

どうたらこうたら」

蝶々の自宅。

勝也は
番組の責任者としてこれ以上お二人の評判落としたくない
病院帰って頂けないかと
雄二に頭下げる。

蝶々はこの件に関しては弁解する気ない
ここで看病言いだしたのは自分
元気になってる雄さんが生きがい

雄二は来週の夫婦善哉に出してほしいと頼む。
このことに関して全部自分に責任
だから挽回させてほしい
今の自分をさらけ出しこんな不倫やってる場合ないと
わかってもらう

蝶々は
無理言うな、勝也も立場が大変ととりなすが
雄二は
自分もう長くない
自分のこと自分がよくわから
だからもういっぺんだけあの暖簾くぐらせて

そんなわけで雄二は夫婦善哉の収録に。

雄二は明るく病院抜け出し
蝶々のとこで世話になってること
パジャマで電車のって恥ずかしかったこととか交えて
客は暖かい拍手を。

その夜、蝶々は雄二をベッドに寝かしつけると
雄二は手をもんでとねだる。

よかった、まだ感覚あるわ

そして例の台本のことで
少し話が盛り上がってから雄二は目を閉じる。

蝶々の呼びかけに雄二は

「奥さん、鉛筆削りましょか」

(雄二は付き人時代、台本を書く蝶々のために鉛筆を削っていた)

「犬になってもよろしいか アオーン」

(柳枝が隠れ家で緊急の合図として犬の鳴き声を指定してた)

「奥さん、ヒロポンやめてください」

「これ、なんという字?」

「今晩は、南都、雄二・・です・・」

次々過去の場面の言葉が出てくる雄二。

***********

走馬灯来てます!

***********

蝶々は自分のベッドに横になる。
ふと眼を覚ますと
雄二がテカったパジャマで
横に滑り込んでくる。

(夫婦の寝室はツインなんです)

なにやってるのあかんやろ

雄二は

元気になったんや^^
「ほら」

と、蝶々を抱きしめて得意げ。

蝶々は

「ほんまや」

(・・・・・・・・・・^_^;)

雄二は

もうだいじょぶや^^

(元気って。一部が元気になっただけでわ・・ ^_^;)

好きやで、蝶々さん

うちも好きや、雄さん!

BGMと共に盛り上がったところで
目を開ける蝶々さん。
BGMもストップ。

ベッドには蝶々一人。

夢か、フフフみたいに笑う蝶々さん。
隣を見ると、雄二は目を閉じて行儀よく寝てます。

明け方の光のなかで

雄さん、

と呼びかける。

頬に手をふれ

雄さん、雄さん!雄さんっ 

揺すぶっても雄二は目を開けず。

次の場面では
雄二は遺影に。
口を開けて笑ってるちょっと遺影としては画期的な表情。
普段着のチェックの背広だし。

その後も蝶々は夫婦善哉を一人で続ける。







Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。