妄想ウェディング
「結婚式」にまつわる雑感やさらに、(何故か)昼ドラ感想などの無責任ブログ。
海外挙式トラックバックセンターを作ってみました
2005年11月06日 (日) 02:21 | 編集
ブログを始めて見て思ったことは、海外挙式関係の記事を書かれている方が大変多いことです。その情報量は、普通の形式のサイトに負けないと思います!

ちょっと勢いで、海外挙式関連記事専用のトラックバックセンターを作ってみました。
海外挙式関連の記事を書かれた方、お気軽にトラックバックしてみませんか。お待ちしていますm(__)m

海外挙式トラックバックセンターβ版

まだ自作自演のトラバしかないのでベータ版なのです(^_^;)

海外挙式をテーマにしたブログ管理者の方はもちろん、
そうでないけど海外挙式についての記事を書かれたら、是非トラックバックお願いします。

海外挙式がテーマでない方のブログでは、挙式関係の記事が埋もれてしまうこともあると思います。海外挙式情報収集中の方とブログ管理者の方をとりもつトラックバックセンターにすることができたらいいなと思っています。
海外挙式 恥ずかしい?ポーズ
2005年10月30日 (日) 02:26 | 編集
この件についてメインのサイトではなく、こっちに書くのは内容が無責任で役に立たないからでーす(^o^)丿

ところで、結婚式の写真って人様のは見ていてステキでも自分たちではやりたくないポーズがあります。

なぜやりたくないかというと、私達(というか私)は大変ノリが悪い。

どれくらい悪いかというと、飲み会などで手拍子で〆て万歳ヽ(^o^)丿
をするのが、恥ずかしくてできない。

ぜーんぜん恥ずかしがる必要もないし、恥ずかしがること自体恥ずかしいことだし、たいして難しい動作でもないと思うのですが、理屈では納得していてもどうしてもカラダがついてゆかない。
もし、他人が見ていたら(まあ、見てないでしょう)見ているほうが恥ずかしくなるようなテレの入った手の上げ方をしていると思う。

と、ダラダラ書いてしまいました^_^;が、具体的に恐れていたポーズは・・・

「他の花嫁さん花婿さん写真ではとてもステキだと思ったけど自分達でやりたくなかったポーズ集」

★ドレスとタキシードで開放感あふれるジャンプ

これは、ジャンプしたときに躍動感あふれる絵になりその人の個性がよく現れる(?)ということでかなり定番のポーズ。
参列者もつれジャンプしていること多し。

これは、困る。なんかワタシの場合
歯を食いしばってあらぬ方向を睨み付けながらのジャンプとなりそう。


★二人でマリッジリングをはめた左手をグーにして元気よく突き出す。

このポーズに必要なノリを100%とすると、私達では20%くらいか?
ワタシがやったら勢いはある絵になっても「なんか文句ある?」とガンつけて見えると思う。

★お姫様だっこ

これは恥ずかしいからというより、切実な理由でやりたくなかった。
相方は座り仕事が長いので、腰をやられています。
旅行の移動で飛行機、列車と長時間乗った上、
私の体重+ドレスの重さ でダメージを受ければ、
帰国翌日からの出勤に差し障るかも・・

★写真撮影のときもキス

うーん、人前でのキスは式のときだけでいいです^_^;


挙式の打ち合わせはコーディネーターさんだけ行いまして、特にカメラマンさんとの事前の打ち合わせはないです。
(特にフォトツアーを外注にする場合を除いて普通はこうかな)

しかし、私達の担当してくれたカメラマンさんは
空気が読めるヒトで察しがよかったのか(こりゃーノリの悪いカップルと一目で判断?!)
それともそういう路線ではない方だったのか
上記のようなポーズは一切ありませんでした。よかったよかった・・・


挙式関係のチップ 何かいい方法はないものか
2005年10月10日 (月) 18:21 | 編集
えー この件についてメインのサイト(Crystal☆2004/12挙式☆クリスタルチャペル~風の教会~)の「チップ」に追加で書くのでなくこちらに書くのはズバリ!内容が無責任だからですヽ(^o^)丿

パンフレットの料金表をくまなく見ても、明記されてなく
しかし現実にはかかってしまう費用があります。
それは挙式関係のスタッフさんに渡す「チップ」
(主に、コーディネーター、ヘアメイク、カメラマン、ビデオマン)

あちこちネットサーフィンして適当に調べて見ますと、(グアムね)
一人当たり
10~20ドルとあったり
15~20ドルとあったり
10~30ドルとあったりします。

私達の場合はP会社からの案内で「目安」20ドルとなってました。
上記にエステティシャンの人に渡したものを含め
挙式関係のチップ合計日本円で一万円強となりました。
結構な金額です。挙式の予算にはコウイウモノが入ることを
はじめに計算に入れておいたほうがよい金額ではないでしょうか。

私はみなさんに「目安」どおりの20ドルで渡してよかったなと思います。メイクさんも、コーディネーターさんもよい方に当たりました。

「チップ」って日本人にはなじみの薄い習慣。
(とはいっても、日本にも「心づけ」ってありますけどね)
料金表にバッチリ明記は無理だけど
「○○ドルですよ」
とハッキリ言ってもらったほうが気が楽な人が多いと思うのですが。
(私もそうでした)

しかし・・・・・グアムには他にたくさんの式場、いろんなスタッフの方がいると思います。アレっ?っていうこともあるかもしれません。
一律、言われた通りの金額でチップを出す前にちょっと考えて見ようではありませんかっ(^o^)丿

後で考えてみると「目安」といわれたのですから
サービスの満足度に応じてプラスマイナスしても差し支えないのでは。

ちょっと面倒ですが、三段階くらいの金額を用意した袋を見分けがつくように違う種類にするとかして
ヘアメイク、挙式、写真撮影の後に渡すようにする。

勿論、心から感激するようなサービスだったとしたら
目安の20ドルといわず30ドル以上でもいいのでは。
また、どう好意的に解釈しても行き届いたサービスと言えないなあと
思ったら、それなりの金額を・・

グアムはこれから式場なども増えてブライダル産業に従事する方も増えてゆくような気がします。
誠実な仕事をしてくれたスタッフとそうでないスタッフに
一律の金額を払ってゆく日本人というイメージが定着するのは
お互いによいことではないと思います。

今までだってサービスに応じてチップの金額を調整していた方達もいるとは思いますが・・。

あと、ビデオとカメラについては式後に見るものだから
その場では評価できないですけどね。

ただ、挙式のときはドラえもんのポケットがあるわけじゃないんで
袋を何枚も使い分けちゃいられないですねえ。
何かいい方法はないでしょうか。

式後に一枚ペラリと明細を渡されて
チップを渡すスタッフの一覧と、職種による目安金額が印刷されていて
満足度に応じて金額を書き込みクレジットカード、トラベラーズチェック、又は現金で清算!なんてどうでしょう
これならその場からいなくなったスタッフに渡しそびれたなんてこともないし・・。

でもそうすると本人に直接渡すのと違って
ダレがいくらもらったか記録が残り、それによってどんな評価がされているかを金額で表されることになって
イヤな感じ。(私がスタッフならイヤかも)

ぽち袋、封筒なんて上品なことはやめて
フトコロから財布を出してイチマイニマーイとじっくり考えながら数えて渡すのが一番か?!(イヤン。。ですね 汗)

じゃ、一律5ドルづつの封筒にして・・・・・って、
20ドル渡す人には4枚?!

ああー何かいい方法はないんでしょうかね。ワタシはもう、別にいいんですけどね(笑)








Powered by . / Template by sukechan.